「荒関式ことば発達法」認定校

Blog

出来た!!という感覚を味わう

ことばの遅れがあるお子様は遊ぶ玩具の種類が少ない事が多いのですが、それは彼らの視野が狭さの表れであると思います。 今までに見た事のない玩具を目にすると拒否をするか、感覚遊びを始めるかの反応を示す事が多くあります。 その時 …

一緒に遊んでみよう!!

保護者様に「お子様は普段どの様な玩具で遊んでいますか?」と伺うと、答えられない方がいらっしゃいます。 または、どの様に遊んで良いのか分からないという方もいらっしゃいます。 まずはお子様の目線で保護者様も一緒に遊んでみまし …

ことばへつなげていく為に

ことばの遅れがあるお子様は視野が狭い為、なかなか「ことば」が増えていかない傾向にあります。 新しい玩具を目にしても興味を示さず本来と違う遊び方を始めてしまいがちです。 まずはお子様の好きな物、興味のあるジャンルの玩具など …

モチベーションを上げる

ご家庭で知育を進めていこうとする時に大切な事は、お子様のモチベーションを上げる事です。 保護者様は、お子様の良いところ、少し出来た事を思いっきり褒めていきましょう。 それだけでお子様のモチベーションは上がります。 保護者 …

スピーディーな知育を

知育に来る保護者様がお子様に知育を行う時、大抵の保護者様が知育の時間を継続することが難しいとおっしゃいます。 それは知育のスピードが遅い為です。 絵カード一つ読むにもスピードが必要です。 一枚一枚のんびり読んでいてはお子 …

変化を感じる

お子様と毎日過ごしているとなかなか変化を感じる事が出来ないものです。 その為、あまりお子様の成長を感じられずに焦る事があると思います。 ですが、お子様の様子を記録しておく事で改めて振り返り、成長を感じる事が出来ると思いま …

指さしが出来る

興味の幅が狭いお子様たちは指さしが出来ない事が多いです。 ですが、知育を行い興味の幅を広げていく事で指さしは出来るようになっていきます。 指さしは表出手段の一つです。 表出が出来るようになっていく事はことばへの第一歩であ …

感触遊びも取り入れよう

コロナウイルスの影響で、思うように外出も出来ず家にいる時間が増えて、お子様もストレスが溜まっている事と思います。 散歩をするなど外の空気を吸う事も勿論大切ですが、雨の日などは外出も難しくなります。 この様な時には、粘土や …

お子様の好きな絵カードを作ってみよう

以前よりも図書館に自由に行ける状況ではなくなっていますね。 このような時には、皆様がお持ちのスマホでお子様の好きな物、乗り物、食べ物、動物などの撮影をし、印刷してオリジナル絵カードを作ってみましょう。 販売されている絵カ …

擬音や擬態語を使おう

擬音とは、実際に音が出ているものを言葉にしたものです。 擬態語とは「パクパク、ズキズキ」など実際には音が出ないものです。 ことばの遅れのあるお子様に知育を行っていますと、擬音や擬態語からことばが出てくる事がよくあります。 …

1 2 3 33 »
2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
新宿区新小川町5-27-1階
「TREE BELL」で開校中
PAGETOP
Copyright © ことばの教室 ぐんぐん All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.